seniorlife☆monologue

56歳のひとりごと

Leicaのスマホ

つい先日ライカスマホの発表をした。

販売はソフトバンクのみで行われるとのこと。

早速フォトグラファーのコムロミホさんがこのスマホの発売前製品をLeicaストアから紹介していた。

その後多くのガジェット系YouTuberやブロガーなどが発売されることを紹介していた。

 

どのような機種かはその方々の記事や動画を見ていただきたい。

 

で、自分が感じたのはライカがこういうのを出すともはや「カメラ付きスマートフォン」ではなく、「スマートフォン機能のあるコンパクトカメラ」になってしまうこと。

 

流石といういうべきなのか「レンズキャップ」まで付いて「Leicaマーク」まで有ってはそう言いたくなってしまう。

 

販売価格が18万円強なのでカメラとして見ても高級コンパクトカメラ並みだ。

 

時代もいいにここまで来てしまったかと思ってしまった。

 

最近は各カメラメーカーがフラッグシップ機ともいえるプロ用ミラーレス一眼カメラを発表・発売しているが、こちらは本体だけで70~80万円以上する予算が潤沢なハイアマチュアか一部のプロ向けの機種なので一般的ではない。

 

そうなると少し頑張れば手の届きそうなカメラに目が向くのは当然だと思う。

 

そこにスマホがメインなのかカメラがメインなのか解らないような製品が出れば触手が動く人も多いでしょう。

 

ただ少し悩むのはこのLeicaスマホソフトバンク独占販売ということ。
この辺りを気にして調べてみたら機種自体はソフトバンクでの販売だが回線はSIMロック解除の注意が必要なものの他社のものでも大丈夫らしい。

詳しくはをソフトバンクホームページで確認してみてください。

もう一つの懸念はandroid機ということ。

 

iPhoneしか使ったことの無い人や使い慣れている人には悩まれる方もいると思う。

 

自分も近々使いこなせていないandroid機からiPhoneへの機種変更を考えている。


それと同時にもう一台気軽に使えるカメラを探している。

このタイミングでこういう発表があると考えてしまうのは物欲のある人の性なのかも(笑)

 

もしかしたらこれを切っ掛けに1型センサーカメラ搭載のスマホがカメラメーカーや共同開発によりスマホメーカーから出されるかもしれない。

 

ソニーなどはすぐに出せそうだが、カメラ好きが触手を動かすとしたらキヤノンとか富士フィルムから出ればうれしいかもしれない。

 

そのような動きになればまたカメラ市場もかわりそうだ。

もっともこれは私の個人的妄想なので悪しからず😅

 

ちなみにコムロミホさんが紹介していた動画ではかなり大きく引き伸ばしたLeicaスマホで撮った写真がLeicaストアで飾られていた。

 

実際に見るとどの程度かつwあロミホさんが紹介していた動画ではかなり大きく引き伸ばしたLeicaスマホで撮った写真がLeicaストアで飾られていた。

 

実際に見るとどの程度か解らないがパソコンを通して観てもかなりキレイだった。

気になる人は「LEITZ PHONE 1」で検索すれば製品情報やYouTuberなどの関連情報が観られるのでそちらでどうぞ!